スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の制作動画一覧です。



スポンサーサイト

進捗状況

iDOL COMB@T      シナリオは出来て、紙芝居を作成中。

桜坂×im@s        第2出場のプレイは全部録画完了。現在編集中。

千早の第三帝国興亡記 あえて言おう!手つかずであると!

ちひゃーの第三帝国全史

思い人であるPが美希とくっつき、ショックを受け9393.jpg状態になったちひゃー。
ある日、誤って事務所に放置されていたマティンッを稼働させてしまい、彼女は元居た世界とは遠く離れた世界へと飛ばされてしまう。


ルフトヴァッフェ(ドイツ空軍)の総司令官であるヘルマン・ゲーリングは、年始の閣僚会議に現れない総統を呼ぶべく、総統の執務室へと歩を進めていた。
しかし、一国の元首の執務室とは思えない質素な扉の向こうには、一国の元首には見えない少女の姿があった。
そう。
千早は1936年、第二次世界大戦の予兆が見え始めた時代の、ドイツ第三帝国の首都ベルリンに飛ばされ、あろう事か総統と入れ替わってしまったのである。

第三帝国興亡記2
果たして千早は、風雲急を告げる国際情勢の元、第三帝国をあるべき方向に導くことが出来るのか?
そして、自分が居るべき場所に戻ることが出来るのか?

閣僚紹介 

千早_国家元首
 如月 千早
第三帝国総統 “権力に飢えた扇動家”

へす_政府首班
 ルドルフ・ヘス
政府首班 “寡黙な勤勉家”

リッペンドロップ_外務大臣
 ヨアヒム・フォン・リッベントロップ
外務大臣 “非情な乱暴者”

シャハト_軍需大臣
 ヒャルマー・シャハト
軍需大臣 “管理の天才”


ヒムラー_内務大臣
 ハインリヒ・ヒムラー
内務大臣兼SS(武装親衛隊)長官 “恐怖公”

カナリス提督_情報大臣
 ヴィルヘルム・カナリス
情報大臣 “不気味な怪人物”

グデーリアン_統合幕僚長
 ハインツ・グーデリアン
参謀総長 “集団戦科”

ヴィッツレーベン_陸軍司令官
 エルヴィン・フォン・ヴィツレーベン
陸軍総司令官“静的防御論”

レーダー_海軍司令官
 エーリヒ・レーダー
海軍総司令官 “艦隊決戦論”

ゲーリング_空軍司令官
 ヘルマン・ゲーリング
空軍総司令官 “陸空共同作戦論”

ナノセイバーも面白いですよね?

まずい・・・専門科目である建設マテリアルと水理学が理解できない・・・
誰か・・・おらに力を!!!!!

てなわけで新作です。桜坂の方。
気付いた方もいらっしゃるとは思いますが、ストーリー的に重要でない部分はばっさりとカットしてます。
プレイ動画ではなく架空戦記な訳ですから、見た目優先と言うことで。


あ、ちなみにタイトルは↑のうp主コメを参照と言うことで

だるき屋の小川さん


に関して、見事にスルーされてて虚しかったりそうでもなかったり。



ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。